【アトピー改善】甘草は漢方で最もよく使われるNo1?!

こんにちは

今日も元気にやってますか~


お肌いきいき.通販・佐太屋の東です。


今回から、甘草のお話をしたいと思います。


では、ここから今日のお話です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アトピーの原因・香辛料と食塩!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



1、多く食べ過ぎている食品


 8 香辛料

 香辛料を食べ過ぎるとアトピー性皮膚炎らしくない
アトピー性皮膚炎になります。


なんとなく痒いとか顔が火照るという症状になります。


ワサビ、カラシ、唐辛子。こう言うものを食べ過ぎると、
なんとなく熱に弱い皮膚になります。



血液検査では、

異常が出ませんから用心してください。




 9 食塩

 塩は基本的には体に必要なものです。



塩は“にがり”の入った

自然塩が体に良いのです。



それが本当の塩なのです。塩化ナトリウムだけではない
自然塩を取ってほしいと思います。


塩はおいしいものです。


多量に取ると体に水を溜めるために、

水毒となり症状を悪化させます。




しょっぱい漬物をたくさん食べるとか、何にでも
醤油をたっぷりかけるとかは止めていただきたい。


食塩の摂取量は、

一日平均10グラム以下にしましょう。



では、次をお楽しみに!!




あなたに、

全ての良きことが雪崩のように起きます。


★★★「甘草とミネラル塩のお風呂」はこちらから★★★

アトピーの改善と対策には、甘草と天然ミネラル塩だけで作った、
100%無添加の入浴パック! 「甘草(かんぞう)のお風呂」
ただいま、初回限定キャンペーン中、46%お得・送料無料!

アトピー 入浴剤 は、 「甘草とミネラル塩のお風呂」がお勧め!!

「甘草とミネラル塩のお風呂」は「お肌いきいき通販」でどうぞ・・・
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://ohadaikiiki.jp/

画像





胃腸の健全化を目指したい方は、

 ★★★「甘草元(かんぞうげんき)」★★★


健康食品 :甘草元(かんぞうげんき)
あなたの胃腸、疲れていませんか? 
毎日飲むだけで、元気な自分を取り戻したい。

胃腸の健全化には「甘草元!!」がお勧めです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sataya5050.com/shop/goods/kanzogen.html



シューと一吹きでお肌いきいき

 ★★★「八方潤金水」★★★


甘草エキスと天然ニガリで作った、お肌にやさしい「美肌水」!
天然原料100%の
 「八方潤金水(はっぽうじゅんきんすい)」

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sataya5050.com/shop/



天然原料100%の安心な出汁(だし)なら

 ★★★「ひがし紀州のだし」★★★

アトピーの方には、「和食」がお勧めですよね。
でも、どうしたら美味しい出汁(だし)が取れるのか分からない。

そんなあなたに・・・
日本古来の鰹節、昆布、など、天然素材を生かした「だしパック」

それが、100%無添加、
 鰹節・ムロアジ・昆布の「ひがし紀州のだし」

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sataya5050.com/shop/goods/dashi.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント